2010.01.16 Saturday

麗夏の焼酎ライフその1

 昨年5月位より焼酎に興味がありまして、収集しております。
けれどもわたくし、1滴のアルコールも飲めません
なのに何故?
と言うのが、私の周りの友人、知人の反応です。

きっかけは?
と言いますと、

私、アマチュアの吹奏楽団に所属しておりまして、
飲ん方好きの団員は、何かに付けて酒の席を作るのです。
毎週土曜日練習後、必ず ”飲ん方” になろうともです。
平日であろうと、次の日が仕事であろうと関係なく、呼び出し がかかる訳です。

ですので、楽団員の誕生日となると格好のになる訳で、、、
そこは誕生会ですから、プレゼントが必要な訳で、、
そんなアルコール好きの ”お祝いの品” と言ったら、
真っ先に思い付くのが ビールか 焼酎 な訳です。
しかしビールだとプレゼントとしてはあまり面白く無い感じがしたので、
焼酎 を、、、と思ったら、これまた種類の豊富な事。
どれが美味しいのか、どれが貴重なのか全く判らない始末。
鹿児島に住んでいながら恥ずかしいかぎり。。。。。
それで、インターネットで調べたんですが、、、

そしたら、あるある欲しかった情報。
プレミアの付いたもの。
美味しいけど手に入りにくいもの。
限定品でその季節にしか出荷されないもの。
酒屋自体が宣伝の為に造っているもの等などなど。
ましてやプレミヤ焼酎と呼ばれるものの中には、
定価の10倍以上の値段が付くものまであって
目から鱗の感嘆しきりです。

やっぱり、人に贈るからには、喜んで欲しい、、、
贈る予算内で、少しでも希少なものを贈りたい!
し、こだわりたい。

と、そんな感じでどっぷり漬かった焼酎ライフ。
今では、家の床の間焼酎がぎっしり!!
溢れて床の間からはみ出したものも10本位。
多分、数えた事はないけど30本位はあるんじゃないかなぁ〜
その内、部屋中を占拠しそうな勢いです。


で、今日入手した焼酎達

左より尾込商店の 『池の鶴』
これは、ある特定の酒屋にしか出荷しないそうなんですが、
私には手に入り易い焼酎。
それで、父へのプレゼント。
麹:黒麹仕込み
アルコール度数:28度
原料:さつま芋(黄金千貫)、米麹
だそうです。
味は、そのうち父が飲んだら聞いてみます。

その隣は櫻井酒造の 『金峰 櫻井』
これは私が通う酒店でたまに見る銘柄。
麹:白麹と黒麹のブレンド
アルコール度数:25度
原料:さつま芋(黄金千貫)、米麹

最後は、三岳酒造の 『三岳』
昔はどこの酒屋でも見たような気がするのですが、
焼酎ブームより酒店から見なくなった銘柄です。
ちょっと定価より高めだったり、他の焼酎とのセットでは目にする焼酎なんですが、
単品定価ではなかなか買えないのではないでしょうか?
私、今回始めて見ました。
麹:白麹
アルコール度数:25度
原料:さつま芋(黄金千貫)、米麹

と、まあこんな感じです。
わたくしの焼酎ライフにどうぞお付き合い下さいませ。 


コメント
余ったらいくらでも引き取りますよ!(笑)
あれ!?
てんし様、焼酎は飲まれましたっけ?
  • 麗夏
  • 2010/01/26 4:07 PM
はい、焼酎大好きですよ!
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

category

links

profile

archives

recent comment

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM